ぎっくり腰にお困りの八尾の方へ

受付時間 月~土 8:00~12:00 月~金 16:00~20:00
医院・治療メニュー

ぎっくり腰にお困りの八尾の方へ

ぎっくり腰

突然、腰に激しい痛みが起こるぎっくり腰ですが、
突然とは言っても、そのぎっくり腰には何かしらきっかけや原因があるものです。
ぎっくり腰の物理的なきっかけは、重い荷物を持ったとか、家具を動かしたとか、
あるいは物を落として拾おうと腰を曲げてぎっくり腰になるケースもあります。
後ろから名前を呼ばれて、振り向いた瞬間にぎっくり腰になったという患者さんも
いらっしゃいました。

人間の身体は使っていないようでいて、重要な役目を担っていることがあり、
重い荷物を持つにも、腕や腰を使うだけでなく、肩や首に力が入っていることはよくあることです。
同じように、あまり腰は使っていないようでいても、
ちょっとした動作に腰が大きく関わっていることはよくあります。

そのために、顔を洗おうとしてぎっくり腰になったり、
髪を解こうとブラシを持った瞬間に、ぎっくり腰になったという患者さんもいます。
八尾にお住まいの方で、30分ほどの車の運転を終えて、
降りようとした瞬間に、ぎっくり腰になって来院された患者さんがいます。

いつ起こるのか分からないぎっくり腰ですが、
患者さんの多くが、ぎっくり腰を起こしやすいような、
背骨と骨盤に歪みを抱えていることが分かります。
背骨の歪みが腰痛を引き起こし、慢性的な腰痛がいずれ
ぎっくり腰や椎間板ヘルニアや坐骨神経痛を引き起こすということは、珍しいことではありません。
軽い腰痛のうちに、しっかりと背骨と骨盤の歪みを正す矯正を受けることで、
いつ起こるのか分からないぎっくり腰への不安を解消しましょう。

八尾からは、平野区を挟んですぐの東住吉区にある南田辺鍼灸整骨院が、近くて便利です。
当院には、ぎっくり腰にお困りの方が多く通院されています。
八尾で、腰痛持ちでぎっくり腰の恐れのある方、
何度もぎっくり腰を繰り返しているという方、ぜひ腰痛治療の得意な当院にご来院ください。
当院は、キッズコーナーも設けておりますので、お子様連れでもご利用いただきやすい整骨院です。

診療時間は、朝8時から12時までと、午後4時から夜8時までとなっておりますので、
突然のぎっくり腰のときは、ご連絡ください。

八尾市からの、ぎっくり腰治療のご相談、お待ちしています。


スタッフブログ

ぎっくり腰のことなら、南田辺鍼灸整骨院
外観
住所

大阪市東住吉区南田辺1-5-17

電話番号

06-6622-7688

受付時間

月~土 8:00~12:00
月~金 16:00~20:00
休診  土曜午後・日祝

診療時間
診療時間
8:00〜12:00

/

16:00〜20:00

/

/

休診日
土曜午後・日祝