カイロプラクティック テニス肘

受付時間 月~土 8:00~12:00 月~金 16:00~20:00
医院・治療メニュー

カイロプラクティックでのテニス肘治療

カイロプラクティックなどでのテニス肘を治療

整骨院で治療を受ける方は、骨や筋肉や関節に痛みが起こって、
来院される患者さんということになりますが、最近増加しているのが、
テニスなどの運動により障害を起こしてしまうというケースです。
それも、中高年になって、
健康のためにと思って始めたスポーツの影響で、
スポーツ障害を起こし、整骨院やカイロプラクティックで治療を受ける方もいらっしゃるようです。

その中でも、目立つのがテニス肘です。
テニス肘は、テニスプレーヤーに発症しやすいことから、そのような呼び名が付いていますが、
正式には上腕骨外側上顆炎という肘の炎症です。
テニスのプレーの中でも、特にバックハンドでボールを返す瞬間に、
手首を返す動きを繰り返し行うことで、肘に負担がかかり、肘の外側が痛むようになります。
テニス肘がひどくなると、プレーをしている時だけでなく、日常の小さな動きでも、肘に激痛が走ります。

そんなテニス肘の治療にカイロプラクティックを選ぶ方もいらっしゃるようですが、
カイロプラクティックで行う、肩や手首の関節の調整を行うだけでなく、
鍼灸院であれば、幅広い治療が行えることもありますので、
テニス肘なら、鍼灸も行える南田辺鍼灸整骨院をご利用いただいては、いかがでしょうか。

実は、当整骨院にも、テニス肘の治療のために通院されている方がいらっしゃいますが、
最近のブームの中テニスを始めて、
テニス肘を疑う痛みでカイロプラクティックへに通院していたという方もいらっしゃいます。
また、ある患者さんは、数十年前に高校の部活はテニス部で、
本当に久しぶりにラケットを持って、油断してテニス肘を発症したという患者さんもいらっしゃいます。

テニスの技術は取り戻せても、身体の筋肉も骨も関節も、以前とは、かなり違っているはずですので、
そういう方に限って無理をしてしまうことが多いようです。
テニス肘でカイロプラクティックに通院しようかという時は、
ぜひ南田辺鍼灸整骨院もご検討ください。


スタッフブログ

    南田辺鍼灸整骨院
    外観
    住所

    大阪市東住吉区南田辺1-5-17

    電話番号

    06-6622-7688

    受付時間

    月~土 8:00~12:00
    月~金 16:00~20:00
    休診  土曜午後・日祝

    診療時間
    診療時間
    8:00〜12:00

    /

    16:00〜20:00

    /

    /

    休診日
    土曜午後・日祝