骨盤矯正なら、東住吉区の南田辺鍼灸整骨院へ

受付時間 月~土 8:00~12:00 月~金 16:00~20:00
医院・治療メニュー

骨盤矯正なら、東住吉区の南田辺鍼灸整骨院へ

骨盤矯正

東住吉区の人口は、12万人を超えます。
そして、例外にもれず、子どもの数が減り、高齢化の傾向にあるようです。
さらに、一人の女性が一生のうちに出産を経験するのは、
一度か二度、つまり子どもの数は1.2人程度の
横ばい状態が続いているようです。

昔、3人・4人と子どもを産んでいた頃は、
出産後の骨盤の歪みを気にすることもなく、次の子どもを妊娠して
再び出産ということもあったのでしょうから、骨盤矯正とは、特別行うものではなく、
腹帯を巻くことで、骨盤矯正を行っていたのだと思います。
もちろん、腹帯だけでも、ある程度の骨盤の歪みを抑えることは可能でしょうが、
やはり数年後の身体の不調につながることも多く、確かな骨盤矯正が望まれと思います。

また、出産回数の減少の他に、出産年齢の高齢化で、東住吉区でも10年ほど前から、
30代前半の出産の方が20代後半よりも多いという、逆転が生じているようです。
年齢が高くなれば、産後の回復にも時間が掛かるようになるのではないでしょうか。
何より体力にも違いがあるでしょうが、身体の機能の回復にも違いが出てくると思われます。

そこで、まずは、しっかりとした骨盤矯正を考えてみてはいかがでしょうか。
東住吉区の南田辺鍼灸整骨院では、元々、背骨や骨盤矯正に力を入れた治療を行っているため、
東住吉区の各地から、骨盤矯正の施術を受けるための患者さんが多いのですが、
産後の骨盤矯正を望む方にも、ご利用いただいております。

骨盤矯正を行わずにいると、腰痛や股関節痛を発症しやすくなったり、
下腹部がぽっこり出てきたり、妊娠前の体重に戻りにくかったりします。
さらに、妊娠前に比べて、生理痛がひどくなったという方もいらっしゃるようです。

また、骨盤矯正せずに放っておくことで、広がったままの骨盤周りに余分なお肉が付いて、
太ったという印象が拭えないでしょう。
おそらく、出産された産婦人科でも、骨盤矯正の説明は受けられると思いますが、
出産後、骨盤矯正に適した時期が来たら、出来るだけ早く骨盤矯正をお考えください。

出産後の骨盤矯正は、東住吉区の南田辺鍼灸整骨院にお任せ下さい。

スタッフブログ

    南田辺鍼灸整骨院
    外観
    住所

    大阪市東住吉区南田辺1-5-17

    電話番号

    06-6622-7688

    受付時間

    月~土 8:00~12:00
    月~金 16:00~20:00
    休診  土曜午後・日祝

    診療時間
    診療時間
    8:00〜12:00

    /

    16:00〜20:00

    /

    /

    休診日
    土曜午後・日祝